第4回オーライ!ニッポン大賞
今年もたくさんのすぐれたご応募の中から、各賞が選定されました。
全国各地で都市と農山漁村の共生・対流に取り組む方々の事例をご覧ください。

[ 第4回受賞事例 ]
オーライニッポンオーライニッポンオーライニッポン



近年、都市住民のゆとり、やすらぎ志向や農林漁業体験、農山漁村交流へのニーズが高まっている反面、農山漁村では高齢化・過疎化が進行し、活力が低下してきています。

こうした中で、都市と農山漁村に住む双方の人々の交流をもっと盛んにし、お互いの生活や文化の良いところをどんどん取り入れて充実したライフスタイルを多くの人々が作り上げ、都市と農山漁村の間で「人・もの・情報」が絶えず循環する社会を生み出すことで、ゆとりある生活の実現や経済の活性化を図ろうというのが、各地で進められている「都市と農山漁村の共生・対流」の取り組みです。

また、そのような取組みによる農林漁業体験、環境保全や自然体験を通じて、食の大切さ、いのちの大切さ、そして人と人のふれあいを大事にする社会的機運を育てることにもつながると考えています。

そこで、日本各地で「都市と農山漁村の共生・対流」の活動に積極的に取り組んでいる方々を表彰し、その活動を広くPRし、都市と農山漁村の共生・対流が普及定着することを目的に「オーライ!ニッポン大賞」を実施します。

女性にとってとても大事なことを知ろう


女性に取って子どもを産むというのはとても大変で大事なことです。 地域社会に置いても少子高齢化が進み子どもを授かることがとても大事なこと担ってきています。 そこで妊娠をするときにとても大事なことというのが妊娠超初期症状というものがあり、その変化をとらえる為に様々な兆候を見逃さない習慣ができてきました ⇒  妊娠超初期症状

日本の四季を楽しむ二十四節気を知ろう

日本の四季にはそれぞれ節気というものがあります。全部で二十四の節気で季節を表していてそのどれもが古くから日本人にとって親しみやすいものばかりです。ここでは日本の二十四節気について紹介しています。

季節 二十四節気
立春雨水啓蟄春分・春分の日清明穀雨
立夏小満芒種夏至・小暑・大暑
・立秋・処暑・白露・秋分・秋分の日・寒露・霜降
・立冬・小雪・大雪・冬至・小寒・大寒

季節のイベント

季節 暮らしの行事
みどりの日八十八夜子供の日憲法記念日
昭和の日母の日端午の節句
七夕父の日お盆山の日(2016年から)
行事内容
お宮参り

子どもが生まれたら住まいの近くの神社に参りするのがお宮参り、土地神様に子どもの生長を見守ってもらう為の古くからの習わしです。

お宮参りはいつ行う? ⇒お宮参りの初穂料 ⇒お宮参りの母親の服装

厄年

男女それぞれ違う年齢に訪れる厄年、古くから本厄のときは良くないことが起こりやすいと言われていたり、でも実は厄年にするといいこともあるんだとか

男性の厄年 ⇒女性の厄年 ⇒厄年の結婚・妊娠・出産

七夕

おりひめとひこぼしが1年に1度だけ会う事が出来る日七夕、その物語が生まれた由来や、七夕を楽しむ為の七夕飾りの作り方やその飾りの意味などを紹介しています。

七夕伝説 ⇒七夕飾り ⇒伝統的七夕 ⇒天の川 ⇒夏の大三角形


< 事 務 局 >
(財)都市農山漁村交流活性化機構 (まちむら交流きこう)
 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル8階 地域活性化部
  Tel.03-3548-2718  Fax.03-3276-6771 E-Mail: webmaster@kyosei-tairyu.jp
  URL: http://www.kouryu.or.jp (都市農山漁村交流活性化機構)
      http://www.kyosei-tairyu.jp (共生・対流ホームページ)