「二十四節気」タグの記事一覧

秋分|秋の節気の秋分の頃にする事や意味と由来は?

2014年の秋分・秋分の日はいつから? 9月23日(火曜日)〜10月7日(火曜日) 2014年の秋分の日は9月・・・

処暑|秋の様子がうかがえる処暑とは

2014年の処暑はいつから? 8月23日(土曜日)〜9月7日(日曜日) 立秋の次の節気の処暑は暑さが少し和らぎ・・・

芒種 夏の節気の芒種のころにする事や意味と由来は?

芒種とは二十四節気の中でも夏の節気で第九の節気となっています。その意味は稲など亡(穂)のある穀物の種まきのころ・・・

小満|夏の節気の小満のころにする事や意味と由来は?

小満は二十四節気の中でも夏の節気で第八節気です、その意味は命が満ち満ちてくるころのため、つけられた節気名。爽や・・・

穀雨|春の節気の穀雨のころにする事や意味と由来は?

穀雨とは二十四節気のなかでも春の第六節気にあたります。その意味は、たくさんの穀物を潤す春の雨が降る頃。この時季・・・

清明|春の節気の清明のころにする事や意味と由来は?

清明とは二十四節気の中でも春の第五節気です、その意味はすべてのものが清らかで生き生きするころ。このころ、天地が・・・

啓蟄|春の節気の啓蟄のころにする事や意味と由来は?

啓蟄とは土の中の虫が動き出すころ。如月は陰月二月の異称。また、仲春ともいいます。 2014年の啓蟄はいつから?・・・

雨水|春の節気の雨水のころにする事や意味と由来は?

雨水とは、降雪が雨に変わり、水がぬるみ草木の芽が出始めるころ。2月19日頃をいいます。「睦月」は陰暦正月の異称・・・

夏至|昼の長さが一番長い日の夏至の由来と意味

2014年の夏至はいつから? 6月21日(土曜日)〜7月6日(日曜日) 夏至とは 夏至とは、「日長きこと至る・・・・

立夏|暦の上では夏最初の日の立夏の由来と意味

立夏とは 立夏は、「夏の立つがゆへなり」と暦便覧に記されている、二十四節気の第七番目です。 気象や季節の上では・・・

このページの先頭へ