鯉のぼりはいつからいつまで?みんなの口コミ

4月から5月から気づいたら飾らない

鯉のぼりは外に飾るので、天気の良い週末を狙って準備します。2階のベランダから、庭のフェンスに向かってひもを伸ばして括り付けるため、主人と私の二人が居る日にしかできないため、いつも週末に行います。初めて飾ったときには、付属のポールとおもり(水をいれるタンク)に付けて飾ったのですが、風がないとぺたんとなってしまい、せっかくの美しい鯉が見えないのを残念に思い、すべての鯉が風がなくても重ならないで見えるよう、下に垂らして取り付けています。片づけは、主人がひとりでいつもやっています。

片付ける時期 5月中で片付ける

準備はとても楽しく、当日は何を作って写真をたくさん撮ろうと思いに馳せますが、5日をすぎると「あー片付けなきゃ」とひどく面倒を感じます。ただ、うちの場合、夫がこういったことを嫌がらずにやってくれるので、大変助かっています。子供が小さいので素手で触らないかだけが今からの心配事です。
片付ける時期

ベランダに飾るタイプだと飾りやすいと思ったのですが、まずベランダの柵に固定する器具を設置するのに1時間以上かかってしまいました。柵の間隔が広いのか、固定する穴の所に柵がないためにどう固定するのか頭を使いました。
片付ける時期

ベランダに飾る程度の小さな鯉のぼりでしたので準備も片づけも楽々でした。収納場所も押し入れの中に簡単に収まるので時間は掛かりません。出し入れがしやすいので端午の節句以外にも子供が引っぱり出して遊んでいます。
片付ける時期

兜などの端午の節句と一緒に小さな鯉のぼりの置物も準備します。季節ごとに飾りを変えてディスプレイしている棚があるので、毎年その棚に設置しています。とても小さな飾りばかりですが毎年欠かさず出しています。大体4月上旬から5月5日~6日くらいまで飾っています。
片付ける時期

ベランダに飾るタイプの鯉のぼりを購入したので、それほど飾ったりしまったりは大変ではないと思っていましたが、実際飾ってみるとそれなりに大変でなおかつしまう際には出す時以上に苦労したのを覚えています。
片付ける時期

鯉のぼりは出すのはいいが、片付けは意外に大変だ。一カ月以上外にさらされているので結構汚れている。洗濯するわけにもいかないので、広い部屋に広げて固く絞った雑巾で汚れをふき取り、水気がなくなるまで干してから畳んでしまう。この作業に結構場所をとるのが大変だ。
片付ける時期

鯉のぼりはいつも5日の次の週末に、夫と息子が片付けることになっています。その時に一度、ポールから外した鯉のぼりが風に吹かれて飛んで行ってしまったことがあります。幸い近くの公園の木に引っかかっていてくれましたが、それを取るのも大変でした。

鯉のぼり雨に濡れたりすると大変なので、GWに入って帰省してから父と息子で一緒に出しています。孫とのコミュニケーションを取れるので、父も喜んで協力してくれています。雨に濡れたりすると大変なので、連休中のお天気が良い日には片付けてしまいます。

鯉のぼりの準備は先にも書きましたがなかなか大変でした。お父さんの存在が不可欠なドライバーや工具が必要な作業でした。マンションなのでそれほど大きくはないのですが、風が強い日には飛んでいくかもしれず、しっかり固定しないと危なかったです。もっと簡単に取り付けられうるといいいのですがその作業も楽しんでいました。

とにかく巨大なので、出して、あげて、しまうまで一苦労。あまりなびかなかったし、結局2回しか使わなかったのに、こんなに高いものをいただいて、もったいないです。よくお菓子についている小さいこいのぼりで十分かと思います。支柱もいまだに庭にあります。

鯉のぼりは一度も購入してもらったことがないが、自分で紙に書いて壁に貼って飾ったりしていた。たまたま家の前が保育園だったので、毎年大きな鯉のぼりが飾られていて、本物はそれを自分の鯉のぼりのつもりに思って眺めて楽しんでいた。

私は、仕事していますし、飾りつけに費やす時間は限られています。それで、五月人形が、ガラスケースに入った若武者にしました。これでしたら、毎年、兜の組み立てに悩まされる事もないでしょう。埃をはらうぐらいでいいので、楽です。

鯉のぼりを押入れからとりだしますが、奥の方にあるので大変でした。ポールは組立式ではなく、1本の竿になっていたので、大人が3人がかりで立てていました。矢車は無く、吹流し、真鯉、緋鯉を順にあげますが、ロープで揚げるのは子供の役割でしたが風が強いとなかなかうまくいかないで苦労しました

我が家では気をつけていないと、ずっと鯉のぼり(に限らずクリスマスツリーなどもそうですが)を出しっぱなしにしてしまうので、GW中には片付けるようにしています。小さな鯉のぼりなのでいつも倉庫の中で迷子になってしまい探すのに苦労しています。

鯉のぼりは小さいものだったので窓のサンなどにつけて飾っていました。その際に鯉のぼりの鯉の中でお父さんはどれか、お母さんはどれかなどを教えてもらいました。また、鯉は滝をのぼって龍になるなどのことも教えてもらったと思います。

マンションのベランダに飾る程度の小さな鯉のぼりなので、最近2年ほどは、息子自身に片付けを手伝うようにさせている。息子は自分のものと分かっているため、非常に丁寧に一人で片づけてくれている。

4月になって、ご近所でこいのぼりがちらほらしだすと、毎年次男からはうちも出して、と頼まれますが、結局面倒で出すのがギリギリになってしまい、毎年飾っとく期間は一週間くらいです。

我が家の鯉のぼりは手で持てるほどの大きさの小さなものなので、年中、部屋のどこかにあります。端午の節句の時だけテレビ台の横に飾って、いつもと少し雰囲気を変えております。子どもの保育園に飾ってあった鯉のぼりの片づけを手伝ったことがありますが、とても重労働だった覚えがあります。大きな鯉のぼりをお持ちの皆さんは大変ですね。

初めのうちは下ろしたり上げたりの毎日でした。雨の日や風が強い日はなるべくそでないようにと下げていました。毎年毎年は1~2年くらいかな後はもうしまいました。次に男の子が生まれましたまた次に生まれましたが流石にもう、しまいましたね。

我が家の鯉のぼりは、購入しませんでした。これは、住宅事情が大きな原因です。片付けの場所、賃貸なので、飾る場所の問題でした。しかし、子供が毎年園で作ってきてくれる鯉のぼり、素敵なんです。なので、なかなか片付けできず、6月くらいまで飾っていることも多いです。

マンションなのでベランダに支柱を横に出している。自作の柱なので、少し不安もあったが、問題なく使えている。ただ、鯉のぼりが大きく、下の住人の部屋から少し見えるため、毎年事前に挨拶にいっているが、快く理解してくれて感謝している。

少々設問に疑問を感じる。 鯉のぼりを持っていない、もつ予定のない人間もいるわけだから、 そういう人間が選べる設問があってほしい。 この100文字エピソードも、鯉のぼりをもたない、もつ予定のない人間に 鯉のぼりの準備片付けエピソードを聞かれても答えようがない。 普通ならば、鯉のぼりを持っていると答えた人間に対して、追加でエピソードの入力をお願いするのが筋だろう。明らかに終盤の設問がおかしくないか?

我が家に本格的な鯉のぼりが無い理由は、準備や片づけが大変なことと、引越しが多いので、次の家が果たして飾る場所があるかどうかわからないことです。周りのお宅は立派な鯉のぼりでちょっとうらやましくはありますが、見ていると毎年大変そうなので、やっぱりいいかなと思います。

鯉のぼりは、外に飾るタイプはもっていないので、部屋に飾るコンパクトな飾りだけです。 その為、自分が出したい時に出して、ある程度飾ったら片づけています。 幼稚園に行くようになり、園で作った自作の鯉のぼりもあるので、それは長い間出していました。

小さい頃は忘れずに準備したり出来てよかったのですが、子供が小学生になると四月は色々と忙しく節句の直前に慌てて出すということがたびたびありました。今年は早めに出そうと思うのですが、気づけばゴールデンウィーク直前にやっと出したりなかなか早めには出来ません。

毎年付け方を忘れて、悩みます。あまり早い時期から飾ると、雨の日にはしまわなければならないので、結構大変です。紐をベランダにくくりつけるのが難しいので、小さめの鯉のぼりにしてよかったと思います。4月は端午の節句がもうすぐだということを忘れがちで、子供にせがまれて付けることが多いです。

まだ、子供が小さいので基本私が準備と片付けをしますが、わかるようになれば、一緒にベランダに飾りつけたりしたいと思っています。
こいのぼりを上げる時も息子と一緒なのですが、片づける時も息子と一緒に片づけています。来年こいのぼりを上げるときにはどれだけ成長しているんだろう?とか考えながら片づけていると本当に息子も大きくなったなと思ったりします。

我が家では鯉のぼりは設置しないので準備や片付けに関するエピソードはありません。

行事内容
お宮参り

子どもが生まれたら住まいの近くの神社に参りするのがお宮参り、土地神様に子どもの生長を見守ってもらう為の古くからの習わしです。

お宮参りはいつ行う? ⇒お宮参りの初穂料 ⇒お宮参りの母親の服装

お食い初め

子どもが生まれて100日目あたりに行われる事からお食い初めのことを100日祝いとも言います子どもが食べ物に困らないように願いを込めて行う行事のやり方を紹介しています。

お食い初めのやり方 ⇒男の子のお食い初めの食器 

七五三

子供の成長を祝い3歳5歳7歳の時にお祝いをする古くから伝わる子供の行事が七五三です。