厳島神社のお宮参り

厳島神社は世界さんに登録されている神社で、海の上に浮かぶ鳥居印象に残る場所です。

今回は地元の有名な厳島神社にお宮参りをすることになったのでその時に気になった情報や注意点などをまとめていました。

厳島神社のお宮参りの基本情報

初穂料2,000円〜3,000円ほど
予約当日受付
営業時間8:30〜16:00住所〒739-0588
広島県
廿日市市宮島町1-1
御祈祷の時間20分程度駐車場なし
電話番号0829-44-2020HP厳島神社のお宮参り情報
厳島神社HP
待合室
授乳室
あり写真撮影カメラマンOK
御本殿(ご祈祷をされる場所)での撮影はできません

厳島神社のアクセス

電車

JR西日本 宮島口駅
広島電鉄 広電宮島口

船舶

宮島口桟橋から フェリーで宮島桟橋へ(約10分)

自動車

山陽自動車道 廿日市ICより宮島口へ(約15分)
山陽自動車道 大野ICより宮島口へ(約15分)
※ 土曜日曜祝日連休の渋滞時は不明



厳島神社をお宮参りして思った疑問と答え

Q.お宮参りのご祈祷の予約は必要?
A.個人でのご祈祷の場合は当日受付でした

Q.ご祈祷にかかる時間はどのくらい?
A.ご祈祷の時間は大体20分ほどです。

Q.ご祈祷は一人ずつ?みんな一緒?
A.個人の方のご祈祷の場合は同時に行われます。

Q.初穂料ってどのくらいの金額?
A.初穂料は2〜3,000円お気持ちでを納めます。お守りとほかいくつかのお品をいただけます。

Q.ご祈祷してもらえる時間帯は?
A.朝8時30分から16時の間でご祈祷をおこなってくれるようです。

Q.駐車場はありますか?
A.駐車場はなく近隣の駐車場を使いmした。人気の観光地なので近い駐車場などはすぐに満車になります。

厳島神社のお宮参りで気をつけたいこと

厳島神社は観光地としても多くの人が訪れる場所なので、お宮参りをされる際には午前9時位からとても混み始めます。

美子さんなどが来られるのは8時から8時半ごろのですが、混雑を避けてその前にご祈祷を待つ人もいる位です。

赤ちゃんが生まれて間もない頃に行う行事なのでできるだけスムーズに行きたいと言う形は少し早い時間から行くのが良いでしょう。

また結婚式などの予定がある場合には、ご祈祷を受けれない場合もあるため事前にその日にご祈祷可能か聞いておくのがいいと思います。