住吉神社のお宮参り

福岡の都市部にあって多くの方に親しまれている住吉神社のお宮参りの時にとても便利になった情報を集めています。

普段は散歩もしやすい場所にあることで多くの方が行き交う住吉神社ですがお宮参りをするときには直接神社との関わりを持つため、普段と違った感じで住吉神社と関わることができます。

住吉神社のお宮参りの基本情報

初穂料5,000円〜予約当日受付
事前予約の場合は社務所にて申込書への記入が必要
営業時間9:00〜17:00住所〒812-0018
福岡県
福岡市博多区住吉3丁目1-51
御祈祷の時間15分程度駐車場有り
電話番号092-291-2670HP住吉神社のお宮参り
住吉神社HP
待合室
授乳室
有り写真撮影カメラマンOK
ご祈祷中の撮影は不可

住吉神社へのアクセス



住吉神社でお宮参りをする時に問い合わせたこと

Q.お宮参りのご祈祷の予約は必要?
A.当日の受付、事前の予約の場合は実際に社務所に伺いご予約が必要

Q.ご祈祷にかかる時間はどのくらい?
A.ご祈祷の時間は大体20分ほどです。

Q.ご祈祷は一人ずつ?みんな一緒?
A.ご祈祷はご祈祷の場所にたくさんの椅子が準備されているので、複数同時に行われます。

Q.初穂料ってどのくらいの金額?
A.初穂料は5,000円を納めます

Q.ご祈祷してもらえる時間帯は?
A.朝9時から17時の間でご祈祷をおこなってくれるようです。

Q.駐車場はありますか?
A.ご祈祷を受けられる方は住吉神社の駐車場を利用できます。

住吉神社でお宮参りをした時の体験

福岡県の天神と博多の中心にある神社が住吉神社。今回は、住吉神社でお宮参りをすることになりました。

住吉神社にお電話で問い合わせてみると、お宮参りの予約は必要ないとのことで、当日社務所にて受付をしてからのご祈祷の流れになるようでした。

住吉神社のお宮参りをする際に車で行こうと思っていたので駐車場があるかどうかを確認すると、神社の東側にご祈祷される方用の駐車場があるようでそちらに泊まることにしました。

住吉神社は境内の中が広くとても多くな緑があって散歩する人が非常に多くて私もよく散歩している神社なので親しみがある場所です。

住吉神社でのお宮参りのときにはカメラマンさんに撮影の依頼をお願いしていて、さすがカメラマンは住吉神社の中の撮影場所をよく知っている方で、とても良い場所で撮影をしてくれて大変思い出深いお宮参りなりました。

住吉神社ってどんな神社

全国に住吉神社と言う同じ名前の神社はいっぱいあるけど、住吉神社の歴史はもともとは海の漁の豊漁を願う神社として存在していました。

そのため住吉神社が現在立っている場所が昔の海岸線だったと言うことがわかります。

住吉神社の境内にある説明板には以前は海岸だった頃の古い地図と一緒に住吉神社の歴史が紹介されてあります。

福岡の住吉神社の中には、大きな体をした異国の人の銅像が置いてあり、住吉神社がもともとは外来の宗教のもとに作られた神社であることがわかります。

詳しくはこちらでは紹介するとお宮参りに関連しない内容になってしまうため省かせていただきますが住吉神社に訪れたときに興味がありましたら調べてみてください。