久留米市水天宮のお宮参り

久留米の水天宮神社へのお宮参りこれからされる方へ、水天宮は全国各地におよそ全国で27社ほどあり、久留米にある水天宮はその総本宮にあたります。

福岡に住んでいる人にとっては水天宮で知られていますが、正式には「全国総本宮 水天宮」

水天宮のお宮参りの基本情報

初穂料5,000円〜
お守り
お神酒
予約当日受付
営業時間9:00〜16:00住所〒830-0025
福岡県
久留米市瀬下町265-1
御祈祷の時間15分程度駐車場境内に駐車場有り
電話番号0942-32-3207HP水天宮のお宮参り情報
水天宮HP
待合室
授乳室
あり
状況によって使用できない場合あり
写真撮影カメラマンOK
ご祈祷中の撮影は不可

水天宮へのアクセス

電車でお越しの方

JR久留米駅 水天宮口より徒歩(約10分)
西鉄久留米駅 タクシー(約10分)

お車でお越しの方

九州自動車道
鳥栖I.Cから約12Km(約20分)
久留米I.Cから約22Km(約20分)
長崎自動車道
東脊振I.Cから約25Km(約30分)



水天宮のご利益

  • 安産・子宝

水天宮のお宮参りの特徴

水天宮のお宮参りの時にはご祈祷の際に男の子には黒い、女の子には赤い点が額に漬けられるのが特徴です。

水天宮には、安産祈願でも訪れる方が多く休日等には多くの人が祈願に来られるため、あらかじめ混雑も予想した予定を組むのがお宮参りを順調に進めることになります。

筑後川沿いにある水天宮はJR久留米駅からも程近い場所にあり、夏の時期には久留米の花火大会で大変多くの方が訪れる場所でもあります。

テレビなどでも特集される水天宮はとても人気の神社なので、安産祈願が行われる犬の日等は特に注意をして事前に水天宮に混雑予想などを聞いておくと良いでしょう。

祭神

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、安徳天皇、高倉平中宮(建礼門院、平徳子)、二位の尼(平時子)を祀るが、これとは異なる祭神の水天宮もある。