長野県のお宮参り神社特集

長野県のお宮参りの特集をしています!



長野のお宮参りの基本

お宮参りとは赤ちゃんが生まれて、その土地の氏神様に健やかな成長を願う儀式です。住まわれている地域の神社や安産祈願をおこなった神社に行きましょう。

初穂料の相場:5,000円

長野県内のお宮参りで有名な神社を知ろう

長野県内ではお宮参りや七五三のご祈祷などで人気を集める神社があります。長野で有名な神社を特集してみました。



長野でお宮参りの写真撮影でおすすめのスタジオを探してみた

お宮参りは赤ちゃんにとってもご家族にとっても一度きりの大事な行事です。ご家族で写真を撮るのも良いのですがプロのカメラマンに頼むことでより思い出深い記念の写真になるのでおすすめです。

長野でお宮参りの写真撮影相場

写真撮影に含まれる費用には別途交通費が必要なことがあります。



写真撮影お店の選び方と注意点

お写真を撮るときに気をつけて置きたい注意点は5つあります。
記念日の撮影でトラブルが置きてしまい台無しということがないように以下の注意点は確認して置きたいところです。

  • 出張撮影ができるか
  • 写真のデータまたは製品
  • データを受け取るまでの日数
  • 天気(雨天の場合の対応)
  • 神社が撮影許可をしているか

出張撮影

スタジオ撮影



長野県内のお宮参り神社一覧

  • Screenshot of suwataisha.or.jp
    諏訪大社 上社 本宮 (長野県諏訪市)
    郵便:392-0015
    住所:長野県諏訪市中洲宮山1
    電話:0266-52-1919
    初穂料:5,000円~
  • Screenshot of suwataisha.or.jp
    諏訪大社 下社 秋宮(長野県諏訪郡)
    郵便:393-0052
    住所:長野県諏訪郡下諏訪町上久保5828
    電話:0266-27-8035
    初穂料:5,000円〜
  • Screenshot of www.zenkoji.jp
    善光寺(長野県長野市)
    郵便:380-0851
    住所:長野県長野市長野元善町491
    電話:026-234-3591
    初穂料:3,000円〜
  • Screenshot of www.togakushi-jinja.jp
    戸隠神社(長野県長野市)
    郵便:381-4101
    住所:長野県長野市戸隠3506
    電話:026-254-2001
    初穂料:10,000円~
  • Screenshot of www.hotakajinja.com
    穂高神社(長野県安曇野市)
    郵便:399-8303
    住所:長野県安曇野市穂高6079
    電話:0263-82-2003
    初穂料:5,000円〜
  • Screenshot of www.fukashi-tenjin.or.jp
    天神 深志神社(長野県松本市)
    郵便:390-0815
    住所:長野県松本市深志3-7-43
    電話:0263-32-1214
    初穂料:?
  • Screenshot of www.go.tvm.ne.jp
    四柱神社(長野県松本市)
    郵便:390-0874
    住所:長野県松本市大手3-3-20
    電話:0263-32-1936
    初穂料:?
  • Screenshot of zouzan.net
    象山神社(長野県長野市)
    郵便:381-1231
    住所:長野県長野市松代町松代1502
    電話:026-278-2461
    初穂料:5,000円
  • Screenshot of www.ikushimatarushima.jp
    生島足島神社(長野県上田市)
    郵便:386-1211
    住所:長野県上田市下之郷中池西701
    電話:0268-38-2755
    初穂料:6,000円〜
  • Screenshot of www.naganogokoku.jp
    長野県護国神社(長野県松本市)
    郵便:390-0801
    住所:長野県松本市美須々6-1
    電話:0263-36-1377
    初穂料:?
  • Screenshot of takemizuwake.web.fc2.com
    武水別神社(長野県千曲市)
    郵便:387-0023
    住所:長野県千曲市八幡3012
    電話:026-272-1144
    初穂料:6,000円〜

全国神社

行事内容
お宮参り

子どもが生まれたら住まいの近くの神社に参りするのがお宮参り、土地神様に子どもの生長を見守ってもらう為の古くからの習わしです。

お宮参りの初穂料
 ⇒赤ちゃんの祝い着と産着の着せ方【図解】
 ⇒お宮参りの母親の服装

お食い初め

子どもが生まれて100日目あたりに行われる事からお食い初めのことを100日祝いとも言います子どもが食べ物に困らないように願いを込めて行う行事のやり方を紹介しています。

お食い初めのやり方 ⇒男の子のお食い初めの食器 

七五三

子供の成長を祝い3歳5歳7歳の時にお祝いをする古くから伝わる子供の行事が七五三です。

ページの先頭へ