滋賀県のお宮参り神社特集

滋賀県のお宮参りの特集をしています!



滋賀のお宮参りの基本

お宮参りとは赤ちゃんが生まれて、その土地の氏神様に健やかな成長を願う儀式です。住まわれている地域の神社や安産祈願をおこなった神社に行きましょう。

初穂料の相場:5,000円

滋賀県内のお宮参りで有名な神社を知ろう

滋賀県内ではお宮参りや七五三のご祈祷などで人気を集める神社があります。滋賀で有名な神社を特集してみました。



滋賀でお宮参りの写真撮影でおすすめのスタジオを探してみた

お宮参りは赤ちゃんにとってもご家族にとっても一度きりの大事な行事です。ご家族で写真を撮るのも良いのですがプロのカメラマンに頼むことでより思い出深い記念の写真になるのでおすすめです。

滋賀でお宮参りの写真撮影相場

写真撮影に含まれる費用には別途交通費が必要なことがあります。



写真撮影お店の選び方と注意点

お写真を撮るときに気をつけて置きたい注意点は5つあります。
記念日の撮影でトラブルが置きてしまい台無しということがないように以下の注意点は確認して置きたいところです。

  • 出張撮影ができるか
  • 写真のデータまたは製品
  • データを受け取るまでの日数
  • 天気(雨天の場合の対応)
  • 神社が撮影許可をしているか

出張撮影

スタジオ撮影



滋賀県内のお宮参り神社一覧

  • http://oumijingu.org/publics/index/103/0/
    近江神宮(滋賀県大津市)
    【近江神宮 お宮参り情報】
    郵便:520-0015
    住所:滋賀県大津市神宮町1-1
    電話:077-522-3725
    初穂料:10,000円
  • http://takebetaisha.jp/gokitou/hatsumiya/
    建部大社(滋賀県大津市)
    【建部大社 お宮参り情報】
    郵便:520-2132
    住所:滋賀県大津市神領1-16-1
    電話:077-545-0038
    初穂料:5,000円、10,000円
  • http://www.biwa.ne.jp/~hatimang/
    長浜八幡宮(滋賀県長浜市)
    【長浜八幡宮 お宮参り情報】
    郵便:526-0053
    住所:滋賀県長浜市宮前町13-55
    電話:0749-62-0481
    初穂料:5,000円~
  • http://www.tatikijinja.net/prayer/
    立木神社(滋賀県草津市)
    【立木神社 お宮参り情報】
    郵便:525-0034
    住所:滋賀県草津市草津4-1-3
    電話:077-562-0420
    初穂料:6,000円~
  • http://hiyoshitaisha.jp/gokitou/#gokitou_1
    日吉大社(滋賀県大津市)
    【日吉大社 お宮参り情報】
    郵便:520-0113
    住所:滋賀県大津市坂本5-1-1
    電話:077-578-0009
    初穂料:5,000円
  • http://www.tensonjinja.jp/prayer/omiyamairi.html
    天孫神社(滋賀県大津市)
    【天孫神社 お宮参り情報】
    郵便:520-0044
    住所:滋賀県大津市京町3-3-36
    電話:077-522-3593
    初穂料:7,000円、10,000円〜
  • http://kamo-jinjya.or.jp/publics/index/66
    賀茂神社(滋賀県近江八幡市)
    【賀茂神社 お宮参り情報】
    郵便:523-0058
    住所:滋賀県近江八幡市加茂町1691
    電話:0748-33-0123
    初穂料:5,000円〜
  • http://www.tagataisya.or.jp/kitoinfo/index.html
    多賀大社(滋賀県犬上郡)
    【多賀大社 お宮参り情報】
    郵便:522-0341
    住所:滋賀県犬上郡多賀町大字多賀604
    電話:0749-48-1101
    初穂料:5,000円〜
  • http://www7b.biglobe.ne.jp/~kanda-jinja/pray/pray_in.html
    神田神社(滋賀県大津市)
    【神田神社 お宮参り情報】
    郵便:520-0232
    住所:滋賀県大津市真野4-7-2
    電話:077-572-1330
    初穂料:5,000円〜

全国神社

行事内容
お宮参り

子どもが生まれたら住まいの近くの神社に参りするのがお宮参り、土地神様に子どもの生長を見守ってもらう為の古くからの習わしです。

お宮参りの初穂料
 ⇒赤ちゃんの祝い着と産着の着せ方【図解】
 ⇒お宮参りの母親の服装

お食い初め

子どもが生まれて100日目あたりに行われる事からお食い初めのことを100日祝いとも言います子どもが食べ物に困らないように願いを込めて行う行事のやり方を紹介しています。

お食い初めのやり方 ⇒男の子のお食い初めの食器 

七五三

子供の成長を祝い3歳5歳7歳の時にお祝いをする古くから伝わる子供の行事が七五三です。

ページの先頭へ