建部大社は、滋賀県大津市にある神社です。
お宮参りで訪れる際に便利な情報を紹介しますので、是非参考にしていただければと思います。

建部大社のお宮参り基本情報

初穂料金 5,000円、10,000円 予約 不要
営業時間 9:00~16:30 住所 滋賀県大津市神領1-16-1
御祈祷時間 20分 駐車場 有り 50台
電話番号 077-545-0038 HP http://takebetaisha.jp/
待合室 有り(おむつ交換台あり) 写真撮影 可能




建部大社へのアクセス

JR「石山駅」からバスで15分「建部大社前」で下車して徒歩ですぐ、京阪電車「唐橋前駅」から徒歩で10分となります。
車であれば、名神高速道路の瀬田東IC・瀬田西ICから、5分の場所になります。
無料で利用できる駐車場があるので、そちらを利用すると良いでしょう。

建部大社でお宮参り

建部大社にお宮参りでお世話になりました。
待合室にはオムツの交換台もありますので、子供がなにかした時でも不安にならないように配慮されていて、ありがたかったです。
不便を感じることがありませんでしたし、待ち時間もあまりなく天気がよかったこともあり、とても良い一日にすることができました。

参拝者が多いので、予約できないこともあり、時間はかなりタイトにした方がよさそうです。
授与品はお守り、お札、矢、お食い初め膳等でした。
たくさん入っていて驚きました。

建部大社でのお宮参りについての疑問と回答

建部大社でのお宮参りで必要な初穂料やご祈祷時間などについて、気になる情報を質問してみました。

Q.お宮参りのご祈祷は予約が必要?
A.予約の必要はありません。
受付順に行われます。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.所要時間は20分くらいです。
控室にはオムツの交換台もあり、配慮がされています。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.複数同時が基本になります。
個別に対応して欲しい場合には、事前に相談をお願いします。

Q.初穂料はいくら?
A.建部大社の初穂料は5,000円と10,000円から選ぶことになります。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.9:00~16:30の間です。

建部大社ってどんな神社

建部大社の本殿には「日本武尊 (やまとたけるのみこと)」が祀られていて、社伝では日本武尊の死後の景行天皇46年、日本武尊の妃・布多遅比売命が神勅によって、日本武尊を「建部大神」として祀ったのが創建とされています。
境内には鎌倉時代の石燈籠が建っていて、重要文化財に指定されているなど、見所の多い神社です。
昭和20年8月、日本で初めて作られた千円紙幣の図柄に、本殿が使用されたことでも有名です。
とても手入れが行き届き、境内は掃き清められています。
三俣に分かれた杉の御神木は、パワーを感じることができるスポットです。