南宮大社は、岐阜県不破郡垂井町にある神社になり、旧称は南宮神社です。
南宮大社に七五三参りへ訪れる際に知っていると便利な情報を紹介しますので、参考にしていただければと思います。

南宮大社の七五三基本情報

初穂料金 5,000円~ 予約 不要ですが問い合わせると確実、平日は予約必須
営業時間 9:00~16:30 住所 岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1
御祈祷時間 30分 駐車場 有り 駐車台数 数十台
電話番号 0584-22-1225 HP http://www.nangu-san.com/
待合室 写真撮影 拝殿内以外は可能

七五三の便利情報を参考にしてみよう

七五三【神社選び・準備・お作法】





南宮大社へのアクセス

南宮大社へのアクセスは、車の場合は中津川駅からバスで30分、バスの場合はJR中央西線、北恵那交通 付知峡行)福岡総合事務所前から徒歩で5分です。
こちらの神社には駐車場がありますが、数十台しか駐車できませんので、事前に混雑などを確認しておくと安心です。
駅から見える赤い鳥居を目指すと分かりやすいです。

南宮大社で七五三参り

南宮神社は、駅から歩くこと20分で到着します。
一宮の風格が漂うとても静かなお宮になり、七五三参りでも人気があります。
当日は週末ということでやや混んでいましたが、祈祷自体はスムーズに進みました。
祈祷の時間は30分くらいを見ておくといいと思います。

初穂料金は5,000円からとなっていましたので、うちではそのまま5,000円を支払いました。
他の方も覗き見ましたが、同じ金額を支払っていた人が多かったです。
写真撮影ですが、拝殿内以外は可能ということで帰りに皆で撮りました。
全体的に満足できるお参りだったと思います。

南宮大社での七五三参りについての疑問と回答

Q.七五三参りのご祈祷は予約が必要?
A.特に必要ありませんが、お問い合わせいただけると確実です。
平日はお問い合わせと予約は必須となっています。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.ご祈祷自体は30分くらいかかりますが、その日によって変わることもあります。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.ご祈祷は全員一緒に行っています。

Q.初穂料はいくら?
A.5,000円からとなっています。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.営業時間の9:00~16:30であれば大丈夫です。

南宮大社ってどんな神社

南宮大社は、主祭神に「金山彦命」を、配神に「彦火火出見命」と「見野命」を祀っています。
社伝によると、創建は崇神天皇の時代にされています。
平安時代中期の「延喜式神名帳」では、「美濃国不破郡 仲山金山彦神社」という記載も見られます。
南宮大社は鉱山を司っている神様の、金山彦命を祭神としているのも特徴です。
毎年七五三のシーズンになると、様々な地域から参拝客が訪れています。

年祝い喜ばれる方法知ってますか?

2020年(令和2年)の年祝いの誕生日
年祝い
還暦
かんれき
61歳

還暦祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
緑寿
ろくじゅ
66歳
古希
こき
70歳

古希祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
喜寿
きじゅ
77歳

喜寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
傘寿
さんじゅ
80歳

傘寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
半寿
はんじゅ
81歳
米寿
べいじゅ
88歳

米寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
卒寿
そつじゅ
90歳
白寿
はくじゅ
99歳
百寿
ももじゅ
ひゃくじゅ

100歳

年祝いや子供のお祝い事を知ろう