吉備津彦神社は、岡山県岡山市北区一宮にある神社であり、備前国一宮です。
吉備津彦神社辺野古移設七五三参りの際に、知っていると便利な情報をお伝えしますので、参考にしてください。

吉備津彦神社の七五三基本情報

初穂料金 5,000円~(10,000円からは招福太鼓の奉納あり) 予約 不要
営業時間 9:00~16:00 住所 岡山県岡山市北区一宮1043
御祈祷時間 20~30分 駐車場 有り 駐車台数 100台
電話番号 086-284-0031 HP http://www.kibitsuhiko.or.jp/
待合室 有り 写真撮影 拝殿内以外は可能

七五三の便利情報を参考にしてみよう

七五三【神社選び・準備・お作法】





吉備津彦神社へのアクセス

吉備津彦神社の交通アクセスは次の通りです。
山陽自動車道、吉備SA内・スマートIC(※ETC限定/利用可能時間6:00~22:00)から総社方面へ約3.5km、山陽自動車道、岡山ICから国道53号を岡山市街方面へ約2km津島の交差点を右折、180号を総社方面へ3.5km、岡山自動車道、総社ICから国道180号を岡山市街方面へ約8kmです。
電車は、JR岡山駅からJR吉備線で備前一宮駅下車、一宮駅より約0.3km、徒歩3分です。
こちらの神社には、駐車台数100台の駐車場があります。

吉備津彦神社で七五三参り

吉備津彦神社へ七五三参りに行ってきました。
こちらは岡山県では由緒正しい神社として知られていて、全国的にも有名です。
甥っ子が病気がちでしたが、以前厄をはらってもらいました。
それ以降、何かしらの行事がある度にお世話になっています。
今回も、その甥っ子の七五三参りです。

吉備津彦神社に入ると、神社独特の雰囲気や厳かな雰囲気が漂っています。
何かしらの御利益がありそうな感じがしました。
甥っ子はとても楽しそうにはしゃぎ回っていましたが、さすがに名門の吉備津彦神社だと感服したようです。
宮司さんはとても貫禄があり、本当に特別な力を持っているようにも思えました。
甥っ子には、是非とも勉強やスポーツに頑張ってもらいたいと思っています。

吉備津彦神社での七五三参りについての疑問と回答

Q.七五三参りのご祈祷は予約が必要?
A.予約は不要ですが、行事と重なると祈祷できないこともありますので、日を確認しておくといいです。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.ご祈祷自体は20~30分くらいかかりますが、混雑にもよります。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.ご祈祷はみなさん一緒に行われます。

Q.初穂料はいくら?
A.5,000円からになっていますが、10,000円からは招福太鼓の奉納があります。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.営業時間の9:00~16:00であれば可能ですが、念のために確認しておきましょう。

吉備津彦神社ってどんな神社

吉備津彦神社は、別称を「朝日の宮(あさひのみや)」と呼ばれています。
主祭神は「大吉備津彦命」で、第7代孝霊天皇の皇子です。
相殿神は「吉備津彦命」、孝霊天皇、孝元天皇など11柱です。
吉備津彦神社は、七五三のシーズンにはたくさんの方がお参りに訪れています。

年祝い喜ばれる方法知ってますか?

2020年(令和2年)の年祝いの誕生日
年祝い
還暦
かんれき
61歳

還暦祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
緑寿
ろくじゅ
66歳
古希
こき
70歳

古希祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
喜寿
きじゅ
77歳

喜寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
傘寿
さんじゅ
80歳

傘寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
半寿
はんじゅ
81歳
米寿
べいじゅ
88歳

米寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
卒寿
そつじゅ
90歳
白寿
はくじゅ
99歳
百寿
ももじゅ
ひゃくじゅ

100歳

年祝いや子供のお祝い事を知ろう