川原神社は、愛知県名古屋市昭和区にある神社で、式内社でもあります。
川原神社への七五三参りの際に、知っていると助かる便利な情報をお伝えしますので、良かったら参考にしていただければと思います。

川原神社の七五三基本情報

初穂料金 3,000円 予約 必要
営業時間 9:00~16:00 住所 愛知県名古屋市昭和区川名本町4丁目4-11
御祈祷時間 30~40分 駐車場 有り 30台
電話番号 052-751-7061 HP
待合室 写真撮影 拝殿内以外は可能

七五三の便利情報を参考にしてみよう

七五三【神社選び・準備・お作法】





川原神社へのアクセス

川原神社へのアクセスは、名古屋市営地下鉄鶴舞線「川名駅」下車で徒歩5分、名古屋市営バス「弁天前」バス停で下車すると目の前です。
「広路通五丁目」、「広路小学校」バス停で下車しても近くです。
お車で訪れる方もいると思いますが、30台停めることができる駐車場もありますので、そちらを利用するといいでしょう。
鳥居の左側には大きな池があり、こちらでは亀を見ることができます。

川原神社で七五三参り

川原神社へ七五三参りに行ってきましたが、初めてでしたのでとても緊張しました。
初穂料は子供1人3,000円となっていましたので、受付で支払い、自分の順番が来るまで待っていました。
祈祷は個別にするのかと思っていましたが、その時に来ていた方全員で行いました。
祈祷が終わるとお守りと飴をもらえて、子供はとても喜んでくれました。

川原神社は七五三参りでも人気の神社で、シーズンになるとたくさんの人で賑わっています。
こちらは本殿の中がピカピカで、とても気持ちが良かったです。
その日は天候も良いですし、最高のお参り日和でした。

川原神社での七五三参りについての疑問と回答

Q.七五三参りのご祈祷は予約が必要?
A.事前の予約は必要です。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.ご祈祷自体は30~40分くらいと考えておくといいでしょう。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.ご祈祷は全員一緒に行われています。

Q.初穂料はいくら?
A.3,000円です。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.営業時間の9:00~16:00であれば可能です。

川原神社ってどんな神社

川原神社は、名古屋市昭和区の中でも高い人気を誇る神社です。
創建された年は明確になっておらず、延喜式神名帳には尾張国川原神社とだけ記載されており、それが最初と言われています。
祭神は、日神(ひのかみ)、埴山姫神(はにやまひめのかみ)、罔象女神(みつはのめのかみ)の他、日、土、水を祀る神系の神社です。
社殿は第二次世界大戦で焼失して1992年に再建されましたが、1992年の不慮の火災によってまた焼失したことから、1998年に新しく建て直されました。

年祝い喜ばれる方法知ってますか?

2020年(令和2年)の年祝いの誕生日
年祝い
還暦
かんれき
61歳

還暦祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
緑寿
ろくじゅ
66歳
古希
こき
70歳

古希祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
喜寿
きじゅ
77歳

喜寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
傘寿
さんじゅ
80歳

傘寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
半寿
はんじゅ
81歳
米寿
べいじゅ
88歳

米寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
卒寿
そつじゅ
90歳
白寿
はくじゅ
99歳
百寿
ももじゅ
ひゃくじゅ

100歳

年祝いや子供のお祝い事を知ろう