熊野神社は、神奈川県横浜市鶴見区市場東中町にある神社です。
熊野神社に七五三参りする時に便利な情報をまとめましたので、確認しておくと活用できると思います。

熊野神社の七五三基本情報

初穂料金 5,000円よりお気持ちで 予約 必要
営業時間 9:00~16:00 住所 神奈川県横浜市鶴見区市場東中町9-21
御祈祷時間 30分 駐車場 有り 10台
電話番号 045-501-8685 HP https://753.jp/
待合室 写真撮影 拝殿内以外は可能

七五三の便利情報を参考にしてみよう

七五三【神社選び・準備・お作法】





熊野神社へのアクセス

熊野神社への行き方は、お車の場合は国道15号線沿いにありますので、すぐに分かると思います。
電車の場合は、京浜急行「鶴見市場駅」より徒歩1分です。
神社には無料の駐車場があり、駐車台数10台となっていますので、お車でお越しの方はこちらを利用してください。

熊野神社で七五三参り

この前、熊野神社に七五三参りに行ってきました。
家から距離があったのですが、口コミでの評価が良かったので利用させてもらいました。
当日は夫と子供の3人で行き、「祈祷に時間がかかるかな」と思っていましたが、30分もかからなかったと思います。

祈祷自体は他の方と一緒に受けて、最後は宮司さんのお話がありました。
休日は混雑する時もあるみたいですが、その日は平日だったのでそこまでの混雑はなかったです。
祈祷が終わると写真を撮影して、神社を参拝して帰路につきました。

熊野神社での七五三参りについての疑問と回答

Q.七五三参りのご祈祷は予約が必要?
A.事前の予約が必要です。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.ご祈祷自体は15分くらいで終わります。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.ご祈祷は全員一緒に行うことになります。

Q.初穂料はいくら?
A.5,000円からお気持ちとなっています。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.営業時間の、9:00~16:00でお問い合わせください。

熊野神社ってどんな神社

熊野神社は、大地を司る神である「国常立命(くにのとこのみこと)」と、夫婦和合、子孫繁昌、家内安全の夫婦神と言われている「伊弉諾尊(いざなぎのみこと)」や「伊弉冊尊(いざなみのみこと)」を祀っています。
旧別当寺古文書によると、今より約1200年前の弘仁年間に、紀州熊野の別当尊慶上人が紀州熊野本宮御祭神の御分霊をこちらに勧請したのが始まり、と言われています。
徳川家康が江戸に入国する際にこちらの神社に立ち寄って、天下泰平や国家安穏、武運長久の祈念を行ったとも言われています。

年祝い喜ばれる方法知ってますか?

2020年(令和2年)の年祝いの誕生日
年祝い
還暦
かんれき
61歳

還暦祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
緑寿
ろくじゅ
66歳
古希
こき
70歳

古希祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
喜寿
きじゅ
77歳

喜寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
傘寿
さんじゅ
80歳

傘寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
半寿
はんじゅ
81歳
米寿
べいじゅ
88歳

米寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
卒寿
そつじゅ
90歳
白寿
はくじゅ
99歳
百寿
ももじゅ
ひゃくじゅ

100歳

年祝いや子供のお祝い事を知ろう