鶴見神社は、神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央にある神社になり、旧社格は村社です。
鶴見神社へ七五三参りに行く際に、知っていると便利な情報をまとめていますので、こちらの神社へお参りに行く際に活用してください。

鶴見神社の七五三基本情報

初穂料金 7,000円~ 予約 土日祝 不要 (当日受付のみ) 平日はあり
営業時間 9:00~16:00 住所 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目14-1
御祈祷時間 20~25分 駐車場 有り 駐車台数 15台
電話番号 045-501-4122 HP https://tsurumijinja.jp/
待合室 無し 写真撮影 神社境内可能、本殿内も人が少なければ可能

七五三の便利情報を参考にしてみよう

七五三【神社選び・準備・お作法】





鶴見神社へのアクセス

鶴見神社は、首都高汐入 汐入出口から約10分の距離にあります。
電車の場合はJR鶴見駅東口 徒歩約8分、バスでお越しの方は横浜市営バス・川崎鶴見臨港バス、鶴見神社前バス停から徒歩で約3分です。
神社には15台が駐車できる駐車場もありますが、混む場合もありますので事前に問い合わせた方が確実です。
東海道五十三次ウォーキングなどのツアーの際に立ち寄る人もいるようです。

鶴見神社で七五三参り

鶴見神社での七五三参りは初めてですが、最後までスムーズに進んだと思います。
こちらの神社は土日祝日は事前予約が不要で、朝の9時から16時までの間に直接受付になっています。
駐車場もありますので、お車で訪れる方も安心できるのではないでしょうか。

待合室などはありませんでしたが、その日は天候が良くて比較的暖かな日でしたので助かりました。
数組揃ったら拝殿に上がらせてもらえて、その後に祈祷になりました。
祈祷中の撮影はできませんでしたが、終わった後は拝殿内での写真撮影も自由にできて良かったです。
ホームページには初穂料は載っていませんが、7,000円以上のお気持ちでお願いします、と言われました。

鶴見神社での七五三参りについての疑問と回答

Q.七五三参りのご祈祷は予約が必要?
A.土日祝は不要(当日受付)で、平日は必要です。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.ご祈祷自体は20~25分くらいを見ておくと良いでしょう。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.ご祈祷は全員一緒に行いますが、その日の混雑によっても変わります。

Q.初穂料はいくら?
A.7,000円からとなっています。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.営業時間内でもある9:00~16:00であれば可能ですが、事前に問い合わせてください。

鶴見神社ってどんな神社

鶴見神社は、本殿は杉山大明神と天王宮の二社相殿になっていて、杉山大明神には「五十猛命」が、天王宮には「素盞嗚尊」が祀られています。
推古天皇の時代になる7世紀初めが創建と言われており、杉山大明神(杉山神社)と称されていましたが、1920年に鶴見神社と改められました。
鶴見神社は七五三参りでもおなじみです。

年祝い喜ばれる方法知ってますか?

2020年(令和2年)の年祝いの誕生日
年祝い
還暦
かんれき
61歳

還暦祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
緑寿
ろくじゅ
66歳
古希
こき
70歳

古希祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
喜寿
きじゅ
77歳

喜寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
傘寿
さんじゅ
80歳

傘寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
半寿
はんじゅ
81歳
米寿
べいじゅ
88歳

米寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
卒寿
そつじゅ
90歳
白寿
はくじゅ
99歳
百寿
ももじゅ
ひゃくじゅ

100歳

年祝いや子供のお祝い事を知ろう