大神神社は奈良県桜井市にある神社になり、旧来は美和乃御諸宮や大神大物主神社と呼ばれていました。
大神神社に七五三参りへ訪れる際に、役立つ情報をまとめましたので参考にしてもらえればと思います。

大神神社の七五三基本情報

初穂料金 6,000円、10,000円 予約 不要
営業時間 9:00~16:00 住所 奈良県桜井市大字三輪1422
御祈祷時間 60分 駐車場 有り 駐車台数320台
電話番号 0774-42-6633 HP http://oomiwa.or.jp/
待合室 有り 写真撮影 拝殿内以外は可能

七五三の便利情報を参考にしてみよう

七五三【神社選び・準備・お作法】





大神神社へのアクセス

大神神社は、車や電車の利用をおすすめします。
車の場合は、天理ICから30分くらいで到着しますが、その日の混雑具合によっても変わります。
電車は、JR桜井線(万葉まほろば線)三輪駅より徒歩5分、JR桜井線・近鉄大阪線 桜井駅 北口2番乗り場からシャトルバスを利用すれば約20分で到着します。
こちらは三輪山がご神体の神社になり、心が洗われると評判です。
展望できる場所もあるなど、おすすめのスポットがたくさんあります。
拝殿から10分くらいのところにある病の神様は、時間がなくても必ず行っておきたいスポットです。

大神神社で七五三参り

こちらの神社に、七五三参りに行きました。
ご祈祷所の受付では住所から、息子の名前と生年月日などを記入して初穂料を納め、待合室で名前が呼ばれるのを待ちました。

その日は参拝客が多く、50人くらいはいたと思います。
マイクで名前を呼ばれた人から順に手をお浄めして、祈祷所へ入っていきました。
私たちは1時間くらいで呼ばれて、前方へと案内された後に祈祷してもらいました。

帰り際には、七五三参りに手ぬぐいをいただき、宝物として大切に持っています。
大神神社は山上にありますので、子供が小さいとヒールで登るのは少し大変かもしれません。

大神神社での七五三参りについての疑問と回答

Q.七五三参りのご祈祷は予約が必要?
A.予約は特に必要ありません。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.ご祈祷自体は60分くらいかかります。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.全員一緒にするか家族毎かは、その時と場合によります。

Q.初穂料はいくら?
A.6,000円、10,000円となっています。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.営業時間内の9:00~16:00であれば大丈夫です。

大神神社ってどんな神社

大神神社は、「三輪明神」や「三輪神社」とも呼ばれることがあります。
主祭神の大物主大神は、蛇神として考えられている水神や稲作豊穣、疫病除けや酒造りなどの神として信仰されています。
大神神社は、配神に大己貴神と少彦名神を祀っていて、古墳時代以前は先住族が崇敬し、その族長によって磐座祭祀が営まれたとも言われています。
七五三参りには、たくさんの参拝客を見ることができるでしょう。

年祝い喜ばれる方法知ってますか?

2020年(令和2年)の年祝いの誕生日
年祝い
還暦
かんれき
61歳

還暦祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
緑寿
ろくじゅ
66歳
古希
こき
70歳

古希祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
喜寿
きじゅ
77歳

喜寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
傘寿
さんじゅ
80歳

傘寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
半寿
はんじゅ
81歳
米寿
べいじゅ
88歳

米寿祝いの仕方や喜ばれるプレゼント
卒寿
そつじゅ
90歳
白寿
はくじゅ
99歳
百寿
ももじゅ
ひゃくじゅ

100歳

年祝いや子供のお祝い事を知ろう