香取神宮は千葉県香取市にある神社になります。
お宮参りで訪れる際に便利な情報をまとめていますので、是非参考にしていただければと思います。

香取神宮のお宮参り基本情報

初穂料金 5,000円~ 予約 不要
営業時間 8:30~16:30 住所 千葉県香取市香取1697-1
御祈祷時間 30分 駐車場 無料駐車場あり(300台)
電話番号 0478-57-3211 HP https://katori-jingu.or.jp
待合室 無し 写真撮影 祈祷中の撮影は不可




香取神宮へのアクセス

香取神宮は千葉県北部にある神社で、市内から少し離れたところにあることから、アクセスは車を利用した方が良いです。
電車で訪れる方はJR佐原駅で下車をして、タクシーで10分、ここから佐原循環バスを利用して香取神社まで15分掛けて行くのも良いでしょう。
他にも無人駅であるJR香取駅で下車をして、徒歩30分を掛けていくルートもあります。
車の場合は東関東自動車道、佐原香取ICから国道253号線を進み、約1.5kmの位置にあります。

香取神宮でお宮参り

お宮参りのため、車で香取神宮に向かいました。
東関東自動車道佐原香取ICで下りて、国道を道なりに進んで行くと津宮浜鳥居に到着することができました。
ただこの鳥居は車道から少し見にくいところにあり、危うく見逃すところでした。
それもそのはずで、こちらの鳥居は利根川の河川敷にポツンと建っていて、しかも香取神宮の境内から2km近く離れたところにありました。
津宮浜鳥居から10分くらい車で走らせると、香取神宮の駐車場がありました。
駐車場は結構広くて、すんなりと入ることができました。

駐車場から歩いて行くと香取神宮という立派な灯篭が見え、さらに歩いて行くと赤い鳥居そして参道の端の石灯篭が、何とも言えない雰囲気を醸し出しています。
参道の先にある朱塗りの楼門の美しさは、素晴らしいの一言でした。
この楼門を抜けると本殿、拝殿があり、今回の目的のお宮参りの手続きをしました。
祈祷は受付後の準備ができ次第開始されるとのことでしたが、待ち時間は無かったです。
今回は時期や時間が良かったのか、他の家族がいないようで貸切状態でした。
ご祈祷も25分くらいで終了したため、思っていたよりも短く感じたくらいです。

終了後は本殿の周りを少し歩き、大きな松の木、要石、奥宮などパワーを感じさせるところが多くありましたので、子供のためにいっぱいパワーを貰ってきました。
祭典、行事、結婚式などがある場合は、若干の待ち時間が発生するようですので、できるだけ事前に問い合わせた方が良いと思います。

香取神宮でのお宮参りについての疑問と回答

Q.お宮参りのご祈祷は予約が必要?
A.予約は不要です。
受付順に行われます。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.所要時間は20~30分です。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.複数同時が基本です。

Q.初穂料はいくら?
A.香取神宮の初穂料は5,000円からになります。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.8:30~16:30の間でご祈祷が行われ、授与所は8:30~17:00までです。

香取神宮ってどんな神社

香取神宮は、全国400社の香取神社の総本山となり、茨城県の鹿島神宮と共に朝廷の深い崇拝を受けていた東国三社の内の一社となります。
ご利益には、家内安全、商売繁昌などの御神札を始め、交通安全、厄除、合格祈願、安産、心願成就、特に武道の神として古くより信仰され、体育勝運守においては武道やスポーツをされている方向けの御守りが人気を集めています。
自然も豊富でパワースポットも多くありますので、癒しを求める方や子供の成長を願う方には、とても良い神社です。