浅草寺のお宮参り基本情報

浅草寺のお宮参り基本情報

初穂料3,000円
5,000円
1万円以上
2万円以上

金額によってお札が異なる
予約当日受付
営業時間6:00(10~3月は6:30)
10:00
14:00
住所〒111-0032
東京都台東区浅草2-3-1
御祈祷の時間およそ30分
グループでのご祈祷
駐車場駐車所あり
30台
電話番号03-3842-0181HP浅草寺のお宮参り情報
浅草寺HP
待合室
授乳室
現在調査中写真撮影現在調査中

浅草寺へのアクセス



浅草寺への交通アクセス

鉄道

東武スカイツリーライン:浅草駅より徒歩5分
東京メトロ銀座線:浅草駅より徒歩5分
つくばエクスプレス:浅草駅より徒歩5分
都営地下鉄浅草線:浅草駅A4出口より徒歩5分

電車でのお参りの場合銀座線・都営浅草線・東武スカイツリーライン・つくばエクスプレスから行くことができます。

バス

都営バス
京成タウンバス
台東区循環バスめぐりん

もしくは池袋駅から浅草寺まで、バスでの移動も可能です。

池袋駅東口から浅草雷門南行きのバスが出ており、目的地までは1時間程度で到着します。

お車でお越しの場合

駐車場は雷門地下駐車場という有料駐車場があります。

雷門地下駐車場へ収容可能台数は30台です。



浅草寺のお宮参りの便利情報

愛知県・大須観音、三重県・津観音と共に日本三大観音の一つである浅草寺。

さかのぼること1,300年の歴史を誇る由緒正しいお寺です。

驚きポイントとしては、初詣の3日間でなんと280万人にもおよぶ人出で賑わいます。

浅草寺のシンボルマークとも言える雷門をくぐれば、仲見世通りという表参道に行き着くのでそちらでお土産を購入可能です。

人形焼やお団子など食べ歩きグルメも豊富なので、本堂に着くまでにお腹を満たすこともできます。

浅草寺をお宮参りして思った疑問と答え

Q.お宮参りのご祈祷の予約は必要?
A.予約はなく、ご祈祷の場合は当日受付でした。

Q.ご祈祷にかかる時間はどのくらい?
A.ご祈祷の時間は大体30分前後です。

Q.ご祈祷は一人ずつ?みんな一緒?
A.ご祈祷はご祈祷の場所にたくさんの椅子が準備されているので、複数同時に行われます。

Q.初穂料ってどのくらいの金額?
A.初穂料は3,000円・5,000円・1万円以上・2万円以上から選べます。

金額によって授けていただけるお札が異なっています。

Q.ご祈祷してもらえる時間帯は?
A.午前6時(10~3月は午前6時30分)、午前10時、午後2時の定期法要が行われるタイミングでご祈祷していただけます。

Q.駐車場はありますか?
A.浅草寺へご参拝で車でのアクセスの場合、雷門地下駐車場へ停めてください。

こちらの駐車場の収容可能台数は30台です。

浅草寺でのお宮参りでの注意点

先ほども触れたとおり、浅草寺は元旦を含める三が日ではおよそ280万人、年間にして3千万人の参拝客が訪れます。

初詣は確実に混み合うためお出かけになるときには時間に余裕を持って行動してください。

浅草寺へのアクセス面ですが、駅から歩いたとしてもさほど時間はかかりません。

小さな子どもさんや赤ちゃん連れで参拝される場合、お手洗いにオムツを替えるシートがありますので過ごしやすいです。

ただ、初詣や節分などの祭事で参拝に行かれるときにはかなりの混雑が予想されますのでベビーチェアでの移動は難しいかもしれません。

浅草寺でのお宮参りの体験談

・立派な本堂はもちろん、仲見世通りでお土産を見るのも楽しかったです!

近くにスカイツリーがあって、夜になるとライトアップされてそちらも綺麗ですよ。

・浅草観光といえば浅草寺というイメージでしたので、観光がてらお参りに行きました。

海外の観光客の人もお見えで大変賑わっており、歩きにくかったです。
ただ境内には立派な建物も多く、本堂でしっかりお参りすることができいい経験になりました。