谷地八幡宮は山形県にある神社です。
お宮参りで訪れる際に便利な情報をまとめていますので、是非参考にしてもらえればと思います。

谷地八幡宮のお宮参り基本情報

初穂料金 5,000円~ 予約 必要
営業時間 9:00~16:00 住所 山形県西村山郡河北町谷地224
御祈祷時間 30分 駐車場 無料駐車場あり(10台)
電話番号 0237-72-2149 HP https://www.yachihachimangu.jp
待合室 無し 写真撮影 祈祷中の撮影は不可




谷地八幡宮へのアクセス

谷地八幡宮は、河北町役場のすぐそばにあるため、アクセス状況もとても良いです。
車を利用した場合は、駐車場に停められる台数に限りがありますので注意が必要です。
もし車で訪れる際には、東北自動車道の東根ICから約10分で到着します。
山形自動車道の寒河江ICからは、約20分の距離になります。
公共交通機関を使用する場合は、JR左沢線 寒河江駅からタクシーで15分、または寒河江駅からバスで移動して谷地停留所で下車して20分、徒歩1分です。
他にも山形新化線つばさで訪れる際には、さくらんぼ東根駅で下車してタクシーで15分、東根駅からバスで移動し、どんかホール停留所で下車して20分、徒歩1分となります。

谷地八幡宮でお宮参り

谷地八幡宮にお宮参りに行きました。
石造りの一之鳥居と社標があり、谷地八幡宮に来た事を実感しました。
この鳥居から奥の拝殿まで距離がありましたので、少し緊張した面持ちで参道を歩いて行くと、二之鳥居に到着しました。

続けて拝殿、本殿を横目に、今回の目的でもあるお宮参りの受付を社務所で行います。
社務所での受付は、玄関を入って左手の大広間で行いました。
予約を行っていたので、すんなりと受付を終了させることができたのですが、この谷地八幡宮でのお宮参りは神主さんの都合があるそうなので、事前予約が必要です。
そのため、ここでお宮参りを予定している方は注意が必要ですね。

受付が終了した後は時間も丁度良かったため、すぐにご祈祷をしてもらえました。
時間にして30分くらいだったと思いますが、子供がぐっすりと寝ている間に終わってしまったので本当に良かったです。

このご祈祷ですが、基本的には個別対応をしてもらえるのですが、混雑時や祭典、結婚式がある場合は待機となる時間が長くなる事もあり、複数組みでのご祈祷となることがあるようなので、余裕を持って出かけた方が良いです。
今回のご祈祷では他の御家族はいなかったので、神主さんを一人占めできました。

谷地八幡宮でのお宮参りについての疑問と回答

Q.お宮参りのご祈祷は予約が必要?
A.予約する必要があります。

Q.ご祈祷にかかる時間は?
A.所要時間は20~30分くらいです。

Q.ご祈祷は個別?それとも複数同時に?
A.基本的には個別対応ですが、イベントがあるときは複数で同時に行うようです。

Q.初穂料はいくら?
A.初穂料は5,000円からになります。

Q.ご祈祷可能な時間は?
A.9:00~16:00までご祈祷が行われます。

谷地八幡宮ってどんな神社

谷地八幡宮は、第14代仲哀天皇と神功皇后の第4皇子の応神天皇を主祭神に祀っている神社です。
以前は八幡神社と称していたのですが、今では谷地八幡宮に改称した経歴があります。
ご利益は、厄祓い、開運、身体壮健、技芸上達、財運、縁結びとなります。
9月の例際で奉納される重要無形民俗文化財に指定されている谷地の舞楽は、神職・林家が一子相伝で伝承しています。
そのため舞楽のあるお宮がキャッチフレーズとなる神社で、参拝すれば御朱印がもらえるスポットとしても有名です。